2005年07月14日

観光

文字…。
「火」という文字は「人」が両手に松明:
たいまつをかざした形をしている。
「人」が「火」を高く掲げると「光」という文字になる。
「光」を「観る」ことを「観光」という。
  観光とはただ物を見る「物見遊山」ではなく、
「光」、つまり「松明を掲げた人」を観るのである。

    なるほど。

    「水素の時代」より 最首公司書 
    エネルギーフォーラム発行より
 
 ちなみに昨年度の観光客動態調査(人)
光市
 室積公園・普賢寺史跡 149,380
 虹ケ浜海岸        183,900
 冠山総合公園      351,634
周南市
 徳山動物園      230,447
 永源山公園      145,267
 ゴルフ場         63,500
 湯野温泉       137,200
 三丘温泉       134,749
下松市
 笠戸島         256,535 

  らしい。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rentax801206/27989745