2005年08月17日

送り火

766682c4.JPG檀家でもあり、毎年お盆16日は送り火の接待で
カキ氷。
曹洞宗祥雲寺。
「本堂でお盆最後の供養をした後、16日間ご供養させていただいた塔婆を境内にてお焚き上げ供養をつとめます。境内には色様々な提灯を飾り、多くの霊の供養を行います。」とある。
そのあと 接待として そうめん あめゆ・カキ氷
毎年200人分用意するがきれいになくなる。
昨年頃から子供達が手伝いできるようになった。

これでお盆が終って、いつもの生活が始まる。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rentax801206/30373226